2010年 09月 13日
Kabum! Mix no Japão! <Pick Up>
みなさん、こんにちは。こんばんは。
今回は9月18日から東京多摩美術大学 八王子キャンパスで行われる、ブラジルメッセージポスターKabum! Mix project Brazil 展のご案内をします。
私とKabumの出会いは、ブラジルサルヴァドールにあります、Oi Kabumというバイーア州政府や電話会社oi(オイ)が後援している、デザイナー、フォトグラファー、ミュージシャン、またエンターテイメント関連ビジネスに携わりたい地域の若者達を対象とした育成団体(学校)です。
以前、高島屋本店のラテンファッションプロモーションの際に店頭ディスプレイデザインを手がけてくれたアーティスト、ヒカルド・サンズも非常勤講師として、デザインの授業を彼らに展開、Kubum自体の活動に関してはいろいろ紹介をされていましたが、まさかこうしたかたちで日本で展開するとは思ってもみませんでした。

今回のプロジェクトは、教育的なプロジェクトを意識して、
「水」「10代の妊娠」「人種」「エイズ」「未来」「愛」をテーマにタイポグラフィやデザインに
よって、Kabumの若手アーティスト達が制作。それら作品の一部が広告として街中に展開されたり、展示されることで、より表現者(メッセンジャー)としての自覚を持ってもらうためのプロジェクトであり、こうした作品の展示を海外でも展開。今回東京の多摩美術大学で実施される予定です。

期間は9月18日から始まります。デザインやタイポグラフィによってブラジルの若者達が考える世界や問題意識は、私達日本人達にとっても学んでいくうえで、非常に有益なものであると考えます。みなさんもお時間ありましたら、ぜひとも足を運んでみてください。

<展示概要>
・日時:9月18日~9月30日
・場所:多摩美術大学 八王子キャンパス デザイン棟ギャラリー

f0210805_1510231.jpg

[PR]

by samuraiginga | 2010-09-13 15:12


<< DO OUTRO LADO 展...      ブラジルアートブック<Pick... >>