<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2011年 03月 29日
■ 東北地方太平洋沖地震 チャリティ作品
みなさん、こんにちは、こんばんは。
今回は今後BRAZIL×JAPAN ARTPROJECT でも紹介していく
アーティスト「カツマタ ヒデユキ氏」の東北地方太平洋沖地震の
チャリティ作品をご紹介します。
グラフィックデザインから映像や立体造作物含め、マルチに活躍、
今回は、このたび発生した地震をテーマに大きな苦難と向き合っている被災地に向けて、
アーティストとしてできることを作品に込めています。
非常に心温まる作品です。
みなさんぜひご覧ください。
それでは!

<チャリティ作品ページ>
http://p.booklog.jp/book/22966

<かつまた ひでゆき氏作品紹介web>
http://www.myspace.com/hideyuki_k
[PR]

by samuraiginga | 2011-03-29 14:05
2011年 03月 24日
■ 2011 Carnaval de Salvador.
みなさん、こんにちは、こんばんは。
今日は3月3日から行われた、2011年サルヴァドールカーニバルを紹介します。
今年のカーニバルのテーマは「Percussão」(パーカッション)。
ということで、色とりどりのパーカッションがペロウリーニョ広場の舞台を彩りました。
今回個人的にはカルリーニョース・ブラウン主催、
TIMスポンサードのBloco AZUL(青いブロコ)にも参加することができました。
このプロジェクトは、
カルリーニョス・ブラウンを筆頭に、
TIMBALADA、OLODUM、DIDA、FILHOS DE GANDY、CORTEJO AFROの
選抜メンバーが合同となり、土曜日のパレードに出演するプロジェクト。
そしてスペシャルゲストは日本へも来日したことのある、ブルーマングループ。
スポンサーのTIM(携帯電話会社)のコーポレートカラーがブルーということもあり、
全てをブルーに統一してパレード。
エンサイオ(練習)ではそれぞれのブロコ・アフロの特徴が色濃く出ており、
それが一同に介して練習する。非常に勉強になりましたことはいうまでも
ありません。
TIMBALADAやOLODUMにも友人がいるので、こうした再会はなによりも
うれしいの一言でした。
練習は非公開であるため、映像、写真はないのが残念です・・・!
写真はペロウのカーニバル前の写真、そして1日前のBARRA ~ ONDINA間の
カマロッチ(桟敷席)の模様です。
ここから世界一の規模のお祭りが始まります。

f0210805_11372676.jpg


f0210805_11375218.jpg


f0210805_1138843.jpg


f0210805_11382259.jpg


それでは!
[PR]

by samuraiginga | 2011-03-24 11:38
2011年 03月 21日
東日本大震災について
今回の東日本大震災につきまして、
1日も早い復興と安心できる生活を迎えることができますよう、
心より願ってやみません。
アートや音楽というものは、人々の飢えや、温かい寝床、そして足りていない
インフラ整備に直接的にすぐにいい影響をあたえるものではありません。
しかし生きていくうえでコミュニケーションというものは必要不可欠なことであり、
音楽やアートは少なからず、人の心というものに、光明を与えることのできる
素晴らしいコミュニケーション手段であると考えます。
私達はこのことを重要と捉えて、いかに音楽・アートをつうじて
一人でも多くの方々が笑顔になれるような活動を企画・実施していくことで、
すこしでもお役に立てることができればと考えております。

今後とも日本、ブラジルのアートの情報、そしてイベント・プロモーション企画などの
発信、開催によって、またみなさまと楽しくコミュニケーションしていくことが
できればと考えております。

まだまだ未熟な点も多々ございますが、今後ともよろしくお願い申し上げます。

2011年3月
株式会社サムライジンガ
[PR]

by samuraiginga | 2011-03-21 19:38
2011年 03月 03日
Apo Fousek, dos 3 aos 100
A Caixa Cultural apresenta a exposição retrospectiva “Apo Fousek, dos 3 aos 100”.
Com curadoria de Paulo Vergolino, a exposição apresenta um conjunto composto
por mais de 100 obras - o principal da produção do artista dos 3 anos de idade as
obras atuais.
f0210805_361672.jpg


Explorando os mais variados tipos de suportes - sem pré-conceitos -, o artista mostra
sua pluralidade através do seu estilo multifacetado de conduzir sua produção e sua
vida - influência de uma formação alternativa e totalmente voltada para o mais puro
estilo “faça você mesmo”.

“Um jovem artista com uma longa e vibrante trajetória” (Paulo Vergolino).

Apo Fousek faz parte do cast dos artistas da Samurai Ginga. Para obter mais informações sobre o artista e suas obras, entre em contato conosco através de nosso site.
[PR]

by samuraiginga | 2011-03-03 03:08